--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
2013.08.30
ラジオの外国語学習で食欲を誘われる、さば味噌煮缶シリアル
ラジオでフランス語を学習しはじめて三日目。

基本的な挨拶のBonjour (ボンジュール:こんにちは)やMerci(メルスィー:ありがとう)は覚えた。

でもÇa va?(サバ?:元気?)はどうしても馴染めない。

聞かれたらÇa va.(サバ:元気よ)と答えなくちゃいけない。

「鯖?」「鯖。」なんだか鯖が空中を泳いでいるようだ。

サバ、サバと繰り返していたら鯖が食べたくなってきた。

さば味噌煮缶シリアル


【所要時間】5分

【材 料】
さば味噌煮缶1/2、シリアル30g、キャベツ100g、パプリカ20g、オリーブオイル大さじ1、チューブのしょうが1センチ、水大さじ1、酒大さじ1、砂糖小さじ1、塩少々

【作り方】
キャベツはひとくちサイズにカットし、オリーブオイルを入れたフライパンで火が通るまで炒めます。

パプリカは薄くスライスし、塩で軽くもみ込んだら水洗いして水気をきります。

キャベツを取り出したフライパンにさば味噌煮缶の汁を半分入れ、チューブのしょうが、水、酒、砂糖を加えたら、泡だつ程度に煮詰めソースを作ります。

皿にキャベツを敷き、シリアル、さば味噌煮を盛り、パプリカを添えたら、煮詰めたソースをかけて召し上がってください。
スポンサーサイト
基本シリアル | CM(0) | TB(-) | PAGETOP

★COMMENT

★ COMMENT POST









管理人にのみ表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。