--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
2013.08.12
白身魚とナスと彩り野菜のミルフィーユ仕立てシリアル
「魚の目がこわい」といって焼き魚を食べられなかった娘にも子供ができ、その子も幼稚園へと通いはじめた。

そして孫が幼稚園へと通うようになってから、娘から頻繁に電話がかかってくるようになった。

「おかあさん、桃子が焼き魚を食べてくれないんだけど、どうしたらいい?」

「あなたも子供のころ、食べられなかったじゃないの」

「そう?」

「そうよ、だから魚の形がわからないように、魚の切り身を焼いて食べさせたのよ」

「へぇ、そうだったんだ。じゃ、さっそくやってみるね」

電話だけでも、娘から頼りにされると【家族】を感じさせる。

でも同居している夫には何も感じない、熟年夫婦って、こんなものなのかしらと、今日もまた考えてしまった。


白身魚とナスと彩り野菜のミルフィーユ仕立てシリアル


【所要時間】15粉~20分


【材 料】

白身魚50g、ナス1個、パプリカ30g、セロリ15g、塩少々、シリアル15g、ナンプラー小さじ1小麦粉適量、ベビーリーフ適量、サラダオイル大さじ3、オリーブオイル大さじ1、醤油小さじ2、酢小さじ2、チューブのにんにく1センチ、ブラックペッパー少々


【作り方】

ナスは細切りにしたら小麦粉を全体にまぶしておきます。セロリは筋を取り薄切りにスライスします。パプリカは薄切りにして塩をふり、軽くもんで水洗いしたら水気をとっておきます。

白身魚は食べやすい大きさにカットしたらビニール袋へいれ、ナンプラー小さじ1をまぶしたら冷蔵庫で5分ほど入れて下味をつけます。

熱したフライパンにサラダオイルをいれ、ビニール袋から取り出して白身魚に小麦粉をまぶし、中火で両面を焼きます。魚の中心に火が通ったら火を止めます。

フライパンから白身魚を取り出し、ペーパータオルなどに乗せ、余計な油を吸い取っておきます。

同じフライパンにナスを入れ、両面を焼き、中心に火が通ったら火を止めます。

お皿にナスを交互に並べたらシリアルを乗せ、その上に白身魚を乗せ、セロリ、パプリカ、ベビーリーフを乗せます。

ドレッシングはボウルにオリーブオイル、醤油、酢、チューブのにんにく、ブラックペッパーを混ぜあわせ、お好みの量のドレッシングをかけたら出来上がりです♪
スポンサーサイト
基本シリアル | CM(0) | TB(-) | PAGETOP

★COMMENT

★ COMMENT POST









管理人にのみ表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。