--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
2013.08.11
料理教室のお年玉、苦手意識を克服できた落とし玉子のシリアル丼
子供の時、割った生卵の黄身に浮きでている赤い血管を見て以来、生卵は食べられなくなった。

社会に出てから、料理の「り」の字くらいは知っておいた方がいいかも、と年明け早々に料理教室へ通いはじめた。

その日、料理教室のレッスンメニューのひとつに落とし玉子があった。

教室のメンバーとは2、3回の授業で意気投合していたこともあり、好きではない食材でも、みんなと一緒に作るとなぜか楽しかった。

最後、試食の段になり、落とし卵だけは食べたくないと言うのも大人げないため、我慢して恐る恐る落とし玉子を食べた。

「半熟って、こんなにおいしかったの」

そう呟いた私の近くにいた先生が、意味ありげに微笑み、私に向かってウィンクしてみせた。

落とし玉子シリアル丼


【所要時間】15分以内

【材 料】

卵1個、ごはん100g、チンゲン菜30g、シリアル30g、【ドレッシング】ごま油大さじ1、酢大さじ1、しょうゆ大さじ1、水大さじ1、こんぶだしの素小さじ1

【作り方】
スポンサーサイト
ごはんとシリアル | CM(0) | TB(-) | PAGETOP

★COMMENT

★ COMMENT POST









管理人にのみ表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。