--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
2013.07.27
ブルースリーファンの母が作る、ももハムのアチョーチャーハン
うちの母は子どもの頃、ブルース・リーの映画を観て感動し、兄と共に空手道場へ入門したそうだ。

当時、母のようにブルース・リーに憧れた全国の少年少女らが空手道場へ入門したらしい。

空手はやめてしまった母だがブルース・リーへの憧れはまだ続いている。

その証拠に母はチャーハンを炒めるとき、フライパンへ入れた冷やごはんを「アチョー」と声を上げ、素早くヘラで叩く。

うちの母はこの夏、還暦を迎える。


ももハムのアチョーチャーハン



【所要時間】10分~15分以内


【材 料】

ももハムの固まり60g、長ねぎ30g、卵1個、冷やごはん100g、塩・コショウ少々、鶏ガラスープの素小さじ1、フルグラ30g、サラダオイル大さじ1


【作り方】

熱したテフロン加工のフライパンへ、とき卵を入れて、箸で全体をほぐしながら中火で1~2分炒めて取り出します。

フライパンへサラダオイルを入れ、サイコロカットしたももハムを中火で炒めてから、みじん切りにした長ねぎを入れ、塩・コショウ、鶏ガラスープの素を入れて下味をつけます。

冷やごはんを電子レンジで温め、フライパンへ入れて、先の具材の味をなじませるよう、ごはんがパラッとするまで炒め、火を止める直前に炒めた卵を混ぜ合わせます。

お皿にチャーハンを入れ、フルグラを盛りつけたら出来上がりです♪
スポンサーサイト
ごはんとシリアル | CM(0) | TB(-) | PAGETOP

★COMMENT

★ COMMENT POST









管理人にのみ表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。