--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
2013.07.21
恋敵(こいがたき)はゴッドファーザー、シチリアの情熱ドライトマト入りリングイネのカルボナーラシリアル
高校生になって初めて男子とデートした、名前はK君、趣味は私と同じく映画観賞だった。

待ち合わせは駅前の映画館、観たのはハリーポッターで、初めてのデートにはもってこいのラブシーンのない安心な映画だった。

映画の後、お腹を空かせた私たちは映画館裏にある小さな洋食屋へ入った。

洋食店の壁は所狭しとゴッドファーザーのポスターが張られ、BGMまでもゴッドファーザーの映画音楽が流れ続けていた。

ゴッドファーザーを熱く語るK君に、料理を運んできたご主人が嬉しそうな顔をして、私たちの会話に加わった。

K君は夏休みにその店でアルバイトを始めたが、秋になるとすぐ高校を中退し、シェフになる夢を持ち、イタリアへと旅立っていった。

K君はイタリアでシェフになったらしいが、私はK君とずっと会っていない。

今もゴッドファーザーの曲を聴くたび、K君のことを思いだす。


料理人への道、シチリアの情熱ドライトマト入りリングイネのカルボナーラシリアル


【所要時間】15分~20分以内


【材 料】

ベーコン50g、フルグラ20g、パルメザンチーズ適量、オリーブオイル大さじ1、パスタを茹でる塩大さじ1、卵黄1個、生クリーム50cc、コショウ少々、シチリア産のドライトマト(産地はお好みで)3、4個

【作り方】

ドライトマトは食べやすい大きさにカットする。ベーコンは1センチ幅くらいにカットする。

フライパンを熱し、オリーブオイルを入れたら、ベーコンを中火でカリカリになるまで炒める。

鍋にお湯を沸騰させ、塩を入れたら、パスタを入れてアルデンテに茹でる。

ボウルに卵黄、生クリームを入れたらよく混ぜ合わせ、茹でたスパゲティと炒めたベーコンを加え混ぜ、カルボナーラにする。

お皿にカルボナーラを盛り、フルグラと刻んだドライトマトをトッピングして出来上がりです♪
スポンサーサイト
パスタとシリアル | CM(0) | TB(-) | PAGETOP

★COMMENT

★ COMMENT POST









管理人にのみ表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。