--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
2013.07.20
アユタヤ王朝の調べ、グリーンカレーシリアル
年に一度はタイ旅行ヘ行くほどタイに興味を持ったきっかけは高校2年生の時。

私の通う高校にアメリカから体験留学でやって来たタイ系アメリカ人ジェシーと出会ったことが影響している。

ジェシーは文化祭の模擬店で、当時まだエスニック料理が珍しかった中、タイカレーの屋台を出した。

日本のカレーライスに慣れた私たちはタイカレーの強烈な辛さとココナッツミルクの調和の取れた味に感激した。

私はカタコトの英語でジェシーにタイカレーの美味しさを伝え、作り方を訊ねた。

「私の母はタイのプリンセスでした。このレシピは母から教わったものです。カレーのレシピは国のトップシークレットです」ジェシーは微笑みを浮かべ、そう答えてくれた。

ジェシーが王族の一員なのか、それとも私たちをからかっただけなのかはわからない。

ただあれから10年経った今でも、ジェシーのタイカレーを超えるカレーには出会っていない。

グリーンカレー



【所要時間】20分以内


【材 料】4人分

冷やごはん320g、シリアル80g、グリーンカレーペースト50g、ナンプラー大さじ2、サラダオイル大さじ3、鶏がらスープの素小さじ1、ココナッツミルク400cc(缶タイプのもの)、鶏もも肉1枚、牛乳200ccc、砂糖大さじ2、竹の子水煮100g、パプリカ黄・赤1/2個ずつ、かぼちゃ100g、サラダ菜など葉野菜適量

【作り方】

深型の鍋(またはフライパン)へサラダオイルを入れて弱火にし、グリーンカレーペーストを焦がさないように2分ほど炒めたら、一口サイズにカットした鶏もも肉、細切りの水煮竹の子、薄切りかぼちゃを入れて、味をなじませるよう炒めます。

具材を炒めている鍋に鶏がらスープの素、ココナッツミルク、牛乳を入れて、野菜の中心まで火が通ったら砂糖を入れ、細切りにしたパプリカを入れて軽く煮込んだら火を止めます。

冷やごはんはレンジで温め、熱いうちにごはんとフルグラを混ぜ合わせておきます。

お皿にすべてを盛りつけたら出来上がりです♪
スポンサーサイト
ごはんとシリアル | CM(0) | TB(0) | PAGETOP

★COMMENT

★ COMMENT POST









管理人にのみ表示



★ TRACKBACK URL


FC2blogユーザーはここをクリックでTBできます。

★ TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。