--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
2013.07.13
父の手料理、根菜と生麸と地鶏もも肉のミルクスープシリアル
小学5年生になったばかりの頃、真夜中に救急車がやって来て母が病院へ運ばれた。

泣きだす弟をなだめながら、私は泣きたい気持ちを必死に抑えた。

その日から、毎日、母の病気のことばかり考え、学校の授業も上の空だった。

暗い気持ちで学校から帰る私たち姉弟を、会社を早退した父が連日のように手料理を作って迎えてくれた。

いつも夜遅くまで仕事をしている父が、母に負けないほど料理の腕がいいことを初めて知った。

三人で夕ごはんを食べながら、父は母があと二週間くらいで退院できることを話してくれた。

喜ぶ弟を前に、私は胸がいっぱいになり、一気に涙がこみあげてきた。

母が帰って来たら、もっともっと、ずうっといい子でいよう、そう思った。

父の手料理、根菜と鶏もも肉のミルクスープ


【所要時間】15分~20分以内

【材 料】2人分

地鶏もも肉1枚(または鶏もも肉)、ごぼう30g、ニンジン30g、レンコン30g、生麸50g、青ネギ少々、チューブのしょうが2センチ、サラダオイル大さじ1、塩コショウ少々、鶏がらスープの素小さじ2、牛乳400cc、生麸50g、シリアル60g、バター10g


【作り方】

鶏もも肉とレンコンはひとくちサイズにカットし、ごぼうとニンジンは千切りにし、サラダオイルを入れた鍋へ入れ、中火で炒めます。

鶏もも肉は焼き色がついてきて、ごぼうとニンジンはしんなりするまで炒めます。

鍋に牛乳としょうが、塩コショウを入れ、弱中火で4~5分煮込んだら、カットした生麸を入れて、1~2分煮込み、火を止める直前にバターを落とします。

お皿にシリアルを盛りつけ、ミルクスープと鍋の具材を盛り合わせたら出来上がりです♪

※生麸(なまふ)はゴマや粟など、お好きなものをお使いくださいね。
スポンサーサイト
基本シリアル | CM(0) | TB(-) | PAGETOP

★COMMENT

★ COMMENT POST









管理人にのみ表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。