--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
2013.07.06
あの夏の想い出、白身魚シリアル甘酢あん
なにげない彼の優しさに思わず胸がときめいた、あの夏の日

遠くから彼を見つめているだけで精一杯だった。

それでも、勇気を振り絞って「おはよう」と言うと、彼は不思議そうな顔をしながらも「おはよう」と返してくれた。

しばらくたって彼に好きな女の子がいることを知った。

結局、告白することもなく、すれ違ったまま、ときめきだけを残して過ぎた二度目の恋。

幼かったあの頃の私、あの夏の甘酸っぱい想い出。


あの夏の想い出、白身魚シリアル甘酢あん


【所要時間】12分~15分以内


【材 料】2人分

白身魚(タラなど)200g、タマネギ小1個100g、サラダオイル大さじ1、片栗粉小さじ2、酒大さじ1、チューブのしょうが2センチ、合わせ調味料<鶏ガラスープの素少々、お湯50cc、醤油大さじ1、ケチャップ大さじ1、酒大さじ1、酢大さじ1、砂糖大さじ2、テンメンジャン小さじ1>、片栗粉小さじ1、片栗粉用の水とき分の水小さじ4、フルグラ系シリアル60g


【作り方】

タマネギは薄切りにスライスします。

パプリカは薄切りにスライスしたら、塩少々をまぶし、全体に塩をなじませたら、水で洗い、水気をきっておきます。

ビニール袋へ白身魚を入れ、酒大さじ1とチューブのしょうが全体にまぶし、冷蔵庫で5分ほど放置します。

ボウルか大きめの皿に合わせ調味料を入れて、よく混ぜます。

冷蔵庫に入れてあった白身魚を取り出し片栗粉をまぶします。

熱したフライパンにサラダオイルを入れ、弱中火で白身魚の両面を焼き、2、3分のちタマネギを入れて炒めます。

白身魚の中身に火が通ったら、合わせ調味料をいれ、ふつふつしてきたら、水とき片栗粉を入れ、とろみがついてきたら火をとめ、用意してあったシリアルにかけます。

水気をきったパプリカの薄切りをトッピングにしたら出来上がりです♪
スポンサーサイト
基本シリアル | CM(0) | TB(-) | PAGETOP

★COMMENT

★ COMMENT POST









管理人にのみ表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。