--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.22
アボカドサーモンの塩麹丼&クラコット
夏の暑い夜。キッチンで火を使いたくない&美味しい丼を食べたい。

そんな時には、このメニューをどうぞ

わさび醤油と塩麹の旨味がしみた生サーモンとアボカドが絶妙。

21時以降の夜遅ごはんにもぴったりで、しかも食後の洗い物が少ないのも魅力的

アボカドサーモン丼&クラコット


【所要時間】12分~14分以内


【材 料】
お刺身用の生サーモン80~100gほど、アボカド1/2個、刻んだ海苔少々、マヨネーズはお好みで。ご飯1/2膳、クラコット1~2枚「★合わせ調味料★として醤油大さじ1、みりん大さじ1、ごま油小さじ1、塩麹小さじ1、わさび少々」

【作り方】

お刺身用の生サーモンをひとくちサイズにカットします。

種と皮をとったアボカドも、ひとくちサイズにカットします。(ひとくちサイズは素材の味を噛みしめられます。サイコロカットにすると口溶けがいい感じになりますので、カットはお好みでどうぞ)

ビニール袋へ、生サーモンとアボカドを入れたら、合わせ調味料を入れ冷蔵庫で10分ほど下味をつけます。

アボカドサーモンの下ごしらえ

温めたご飯を丼に盛り、下味をつけた生サーモンとアボカドをごはんの上へ置き、砕いたクラコットを乗せます。

最後に刻み海苔と、お好みでマヨネーズをかけたら出来上がりです。(カロリーの気になる場合はマヨネーズなしでどうぞ)
スポンサーサイト
ごはんとクラコット | CM(0) | TB(-) | PAGETOP

★COMMENT

★ COMMENT POST









管理人にのみ表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。