--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.20
肉じゃがシリアル
シリアル料理の定番とも言える「肉じゃが」。

しらたきの代わりに糸こんにゃくを使うと、お腹のもちもいいですよ

フレーク系のシリアルに、つゆだくの肉じゃがをかけたら、もう箸は止まらいほど

肉じゃがシリアル



【所要時間】30~35分以内


【材 料】2人前

じゃがいも400g、牛薄切り肉100g、糸こんにゃく200g、タマネギ中サイズ1個、絹さや8枚、サラダオイル大さじ1と1/2、★合わせつゆ★として、醤油大さじ2と1/2、砂糖大さじ1、みりん大さじ1、酒大さじ1、シリアル40g×2


【作り方】

じゃがいもは皮をむいて四つ切りにし、数分水にさらします。

糸こんにゃくは食べやすい大きさに切ってください。

タマネギはスライサーで8~10ミリの厚みにスライスするか、包丁で切ります。

深型のフライパンか鍋にサラダオイルを入れ、中火で牛肉を炒め、色が変わってきたところで、タマネギと糸こんにゃくを入れます。

タマネギがうっすらと透明になったら、じゃがいもを入れて、さらに中火で2、3分炒めます。

全体的に水がひたひた(材料の下半分がつかる位)となるまで入れ、煮えてきたらアクを取り、ここで合わせつゆを入れます。(合わせつゆの醤油は少し薄めにしていますが、もっと薄い方がいいようでしたら、醤油を大さじ1と1/2にしてくださいね)

弱火で15分ほど煮込むとじゃがいもがホクホクしてきます。火が通っているか調べるにはじゃがいもに竹串を刺して、すっと入ればOKです。

火を止める直前で、筋をとった絹さやを鍋へ入れたら、余熱で色が変わります。

あつあつをシリアルにかけ、つゆだくにしたら、できあがりですよ
スポンサーサイト
基本シリアル | CM(0) | TB(-) | PAGETOP

★COMMENT

★ COMMENT POST









管理人にのみ表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。