--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
2013.09.26
憂鬱と別れた日、カブとごぼうと雑穀ごはんのミルクリゾットシリアル
派遣社員の優香は関連会社の2人の課長から、ひどい言葉を投げかけられ、翌日から出社するのが憂鬱になってしまった。

仕事は真面目にやっていた。にもかかわらず、優香の派遣元社員の上司がミスをした責任が優香に向けられた。

優香は心の傷が治らないまま1週間仕事を休み、つらい気持ちをなだめながら8日目に出社した。

職場では優香と違う派遣社員の女性に「仕事のことで、いちいち気にしていたら身が持たないわよ、仕事だと思って割り切らなきゃね」と声をかけられた。

確かにそうかも知れない、でも持って生まれた性格は変われそうにない、優香は仕事を辞めて田舎へ帰り、しばらくして農家でアルバイトを始めた。

そして、この秋、ようやく優香の育てたカブが収穫期を迎えた、あの頃の憂鬱がうそのようになくなり、今は仕事がとても楽しく感じる優香だった。

カブとごぼうと雑穀ごはんのミルクリゾットシリアル


【所要時間】13分

【材 料】2人分
雑穀冷やごはん180g、カブ中二個約100g、カブの葉少々、ごぼう50g、牛乳200cc、水150cc、コンソメスープの素1個、塩少々

【作り方】
ごぼうはよく洗い、皮つきのまま、細切りにします。カブは食べやすい大きさにカットします。
鍋に水とカブとごぼうを入れて中火にかけ、ふつふつと泡が立ってきたら、コンソメスープの素を入れ、更に煮込みます。

ごぼうに火が通ったら牛乳と冷やごはんを入れ、塩とカブの葉と茎を入れて、3~4分ほど煮込みます。水分がなくなってきたところで火を止めます。

シリアルを盛りつけた皿に雑穀リゾットをかけて出来上がりです。


※ごぼうから良いだしが出るのでコンソメスープの素だけでも、十分味わいがあるリゾットが出来ますよ♪
スポンサーサイト
ごはんとシリアル | CM(0) | TB(-) | PAGETOP

★COMMENT

★ COMMENT POST









管理人にのみ表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。