--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.30
練乳あずきぜんざいシリアル
小腹が空いた夜に、ほんの少しだけ食べる「ぜんざい」や「おしるこ」は

心の中に安らぎを生み出してくれる気がします

焼いたお餅を添えて、あずきと練乳のハーモニーを楽しんでくださいね

練乳あずきぜんざいシリアル写真

【所要時間】5分~7分以内


【材 料】2人分

ゆであすぎ缶80g、水大さじ1、塩少々、切り餅1個、練乳お好きな分だけ、フルグラ15g


【作り方】

ゆであずきをお皿に入れ、水と塩を入れ、電子レンジ500wで1分20秒ほどかけます。

切り餅を魚焼きグリルで両面焼くか、電子レンジ500wで1分20秒ほどかけます(電子レンジにより時間は調整してください)

ゆであずきのお皿にお餅とシリアルを入れたら、お好みの分量の練乳をかけて出来上がりです
スポンサーサイト
餅などとシリアル | CM(0) | TB(0) | PAGETOP
2013.06.29
カリカリベーコンとキャベツのシリアル焼きそば
カリカリベーコンから出た奥行きのある脂をたっぷりとキャベツに絡ませ、別鍋で炒めた焼きそばと混ぜ合わせて頂きましょう

<市販の焼きそばのままだとパサついてしまうので、水とき片栗粉を入れ、シリアルになじませやすいようにしています>

カリカリベーコンとキャベツのシリアル焼きそば


【所要時間】8分~12分以内


【材 料】2人分

市販の焼きそば1個(ソースつきのもの)、サラダオイル大さじ1、水30cc、キャベツ180g(芯を取り除いてください)、ベーコン40g、サラダオイル大さじ1、とんかつソースや中農ソース小さじ1、片栗粉小さじ1、水20g


【作り方】

熱したフライパンにサラダオイル大さじ1を入れ、弱中火でベーコンをカリカリになるまで炒めます。

そこへ食べやすい大きさにカットしたキャベツを入れ、さらに炒め、キャベツに火が通ったら火を止めます。

別のフライパンにサラダオイル大さじ1を入れ、中火で焼きそばの麺を両面、色づく程度に炒めます。

焼きそばに水をかけ、手早く麺をほぐし、添付されているソースを入れ、とんかつソースも合わせ入れ混ぜ合わせたら、そこへ水とき片栗粉(水20gを入れたもの)を入れ、炒めたベーコンとキャベツを入れて混ぜます。

器にシリアルを入れ、焼きそばをかけて出来上がりです
麺とシリアル | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.28
桃と苺のヨーグルトシリアルパフェ
桃の季節がやって来ました

桃のみずみずしい甘さとと、苺の甘酸っぱさが、水切りヨーグルトのなめらかクリームに包み込まれ、とっておきのシリアルスイーツとなります

桃と苺のヨーグルトシリアルパフェ

【所要時間】3分~5分以内


【材 料】
水切りヨーグルト50g、苺2個、桃2切れ、ブルーベリー少々、フルグラ20g、あればミントの葉少々、お好みで練乳少々


【作り方】

器にフルグラを入れ、水切りヨーグルトを乗せます。

さらに桃、苺を食べやすい大きさにカットし、ブルーベリーとミントの葉を飾って出来上がりです。お好みで練乳をかけても美味しいですよ
基本シリアル | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.27
牛丼シリアル
牛丼のごはんをシリアルに変えたメニューが、この牛丼シリアル

お店の牛丼やレトルトの牛丼より、味付けはたいぶ薄めにしています。

実は、この味になるまで、何度も作り直したんです(^ー^;A

普通の牛丼のレシピで作り、つゆだくにしてシリアルにかけたら美味しいかも。と思ったら大間違い

あまりの味付けの濃さに、引いてしまいました。。。

シリアルにつゆをかけるのなら、つゆはほんの少しだけにした方が美味しく頂けますよ

シリアルはフレーク系がベストです。

牛丼シリアル

【所要時間】5~8分以内


【材 料】2人前
薄切り牛肉200g、タマネギ100g、合わせ調味料(めんつゆ小さじ2、水90cc、酒小さじ2、砂糖小さじ1、みりん小さじ1、チューブのしょうが1センチ)シリアル80g、紅生姜お好みで少々


【作り方】

鍋に合わせ調味料を入れて中火で一煮立ちさせる。

牛肉を入れて肉の色が変わったらす、薄切りしたタマネギを入れ、うっすらとタマネギの色が透明になりかけたら火を止める。

お皿に盛りつけたシリアルに牛丼をかけ、お好みで紅生姜を添えて、召し上がれ
基本シリアル | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.26
鶏もも肉のクリームシチュー
鶏もも肉は皮つきのものを選んでくださいね

皮には肌がぷるっぷるになるコラーゲンがたっぷりですから

こちらは休日の作り置きメニューにグッド。

シリアルと合わせたり、パスタと合わせたりと便利で美味しいクリームシチューは3人前の分量にしました

鶏もも肉のクリームシチューシリアル2


【所要時間】30~40分以内


【材 料】3人前
鶏もも肉1枚、じゃがいも2個、タマネギ小1個(100g)、ニンジン中1本、ブロッコリー30g、セロリ1/2本、サラダオイル大さじ1、固形のコンソメスープの素2個、水400cc、コショウ少々、バター10g、塩麹小さじ1、生クリーム50~80ccとろみ用(米粉小さじ2、水小さじ3)、フルグラ90g


【作り方】
鶏もも肉とセロリはひとくちサイズにカット、ニンジンは乱切り、タマネギは薄切り、じゃがいもは8等分にそれぞけカットしておいてください。

深型フライパンか鍋にサラダオイルを入れ、タマネギの薄切りがうっすらと透明になるまで弱中火で炒めたら、塩麹とコショウをまぶしたひとくちサイズにカットした鶏もも肉1を入れて、表面に軽く焼き色がつくまで炒めます。

そこへニンジンを入れ、5分ほど炒めたら、じゃがいもを入れ、軽く炒めてから、水とコンソメスープの素を入れて、アクを取りながら15分ほど煮込みます。

ニンジンとじゃがいもに火が通ったら牛乳を入れて5分ほど煮込んだら、水とき米粉を入れ、とろみがついたら、火を止めて、生クリーム50ccとバターを落とします。

シチューの回りにフルグラを(1皿あたり30g)をかけ、ゆでたブロッコリーを添え、お好みで生クリーム少々をかけて、召し上がってくださいね。
基本シリアル | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.25
ラディッシュとクリームチーズのシリアルサラダ
抗酸化作用があって消化酵素も多く含まれているラディッシュ(二十日大根)。

そのまま食べるとイマイチですが、酢漬けにすると半日ほどで真っ赤な色に染まり、美味しくなります。

でも時間がなくて・・・

そんな時は薄くスライスして酢漬けにしてみましょう

甘酸っぱいラディッシュには、クリームチーズがよく合いますよ

ラディッシュとクリームチーズのシリアルサラダ

【所要時間】8分~10分以内

【材 料】

ラディッシュ5個、穀物酢またはリンゴ酢大さじ1、砂糖大さじ1、塩少々、クリームチーズ25g、茹でた枝豆10さや分、サラダ菜またはレタスなど適量、低カロリーのドレッシング適量、シリアル30g

ラディッシュ下味


【作り方】

ラディッシュは薄くスライスし、酢と砂糖と塩を入れたビニール袋へ入れ、袋の上から50回ほど押すように揉みます。

揉み終わったら水気を切ります。

お皿にサラダ菜またはレタスなどの葉物を乗せ、サイコロ状にカットしたクリームチーズと、さやから取り出した枝豆、水気を切ったラディッシュとシリアルを混ぜ合わせたら、お好みのドレッシングでどうぞ
基本シリアル | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.25
生ハムとフィコイド・グラシアルのシリアルサラダ
たっぷりの野菜を入れたシリアルサラダでビタミンチャージ

クリームチーズは良質のカルシウムが含まれているから、疲労回復や肩こりの予防にも効果大。

夜遅ごはんであっても、カラダケアには常に気を遣いたいものですね

シリアルはフレーク系がいい感じかも。


生ハムとフィコイド・グラシアルのシリアルサラダ2




【所要時間】5~7分以内


【材 料】

生ハム20g、フィコイド・グラシアル(アイスプラント)20g、ミニトマト50g、クリームチーズ25g、きゅうり1/2本、サラダ菜またはレタスなど適量、低カロリーのドレッシング適量、シリアル30g


【作り方】

クリームチーズはサイコロサイズにカットしますす。

きゅうりは薄切りスライスにし、サラダ菜またはレタスなどの葉物は食べやすい大きさに分けて、シリアルと共に皿へ盛りつけます。

その上にクリームチーズと野菜を盛りつけ、さらに生ハムをトッピングし、お好みのドレッシングで召し上がってくださいね。
基本シリアル | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.24
づけまぐろのメカブ和えonクラコット
まぐろのお刺身はあるけれど、ごはんがない

そんな時は、まぐろのづけ丼の要領で、このメニューをどうぞ

づけまぐろのメカブ和え


【所要時間】10分~13分以内


【材 料】
お刺身用まぐろ6切れほど、クラコット3枚、メカブ80g位、お好みでわさび少々

下味用調味料〔醤油大さじ1、酒小さじ2、みりん小さじ1、塩麹小さじ1、わさび少々はお好みで〕


【作り方】

お刺身用まぐろをビニール袋へ入れ、下味用調味料を加えたら、7分置きます。

下味のついたまぐろとメカブを和えて、クラコットに乗せたら、お好みでわさびを加え、出来上がりますよ
クラコット | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.24
づけまぐろ丼
まぐろのお刺身を使って作る簡単メニューのづけまぐろづけ丼

こってりが好きな方はマヨネーズをかけてどうぞ。

冷やごはん、または冷凍ごはんが100gあれば、簡単に出来ちゃいますよ(^-^)v

づけまぐろ丼



【所要時間】10分~13分以内


【材 料】
お刺身用まぐろ4切れ、オクラ3本、温めたごはん100g、クラコット2枚、刻みのり少々、お好みでわさび少々

下味用調味料〔醤油大さじ1、酒小さじ2、みりん小さじ1、塩麹小さじ1、わさび少々はお好みで〕


【作り方】

お刺身用まぐろをビニール袋へ入れ、下味用調味料を加えたら、7分置きます。

オクラ3本はひたひた(材料の下半分がつかるくらい)の水を入れてラップをかけ、電子レンジ500w1分、600w40秒かけます。(レンジの分数は加減してください)

オクラを冷水で冷ましたら、小口切りにカットします。

温めたごはんを器に盛り、下味をつけたまぐろを乗せ、その上に刻んだオクラと刻んだのりをかけます。砕いたクラコットを添えたら、出来上がりです
ごはんとクラコット | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.24
生ハムと長ねぎのクリームシリアルパスタ
ローストして甘味の出た長ねぎに生ハムを添えて、レモン風味の生クリームソースパスタと合わせた最強コンビが、フルグラの参戦で史上まれに見る舌上タイトルマッチとなりました

あなたのお口で、ぜひこの戦いを堪能してみてくださいね

生ハムと長ねぎのクリームシリアルパスタ2

【所要時間】12分~20分以内(パスタの茹で時間によって変わります)


【材 料】

パスタ40g(ショートでもロングでも。太さもお好みで)パスタを茹でるための塩大さじ1、オリーブオイル大さじ1、長ねぎ1/2本、生ハム25g位、塩少々、コショウ少々、レモン汁小さじ2、生クリーム大さじ3、フルグラ20g

【作り方】

お鍋のお湯が沸騰したら塩を入れ、パスタを茹でます。

長ねぎ1/2本を4センチほどの長さにカットします。

フライパンにオリーブオイルを入れ、カットした長ねぎの中心に火が通るまで中火で炒めます。(焦がさないようにフライパンを揺すりながら炒めてくださいね)

お皿に生クリームを入れたら、レモン汁と塩・コショウを少々振ります。

そこへ茹であがったパスタを入れて、生クリームと混ぜ合わせます。

炒めた長ねぎと生ハム、フルグラをトッピングしたら出来上がりですよ
パスタとシリアル | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.24
鮭と春キャベツのミルクスープ
無塩の鮭のほんのりした甘さに加え、春キャベツの柔らかな甘さがダブルで楽しめるミルクスープ

最後に加えるバターが隠し味となって、ミルクスープの風味を増してくれるんですよ

シリアルはフレーク系でもグラノーラ系でも美味しく頂けます。

鮭とキャベツのミルクスープ


【所要時間】9分~13分以内


【材 料】

無塩の鮭切り身1切れ、キャベツ100g、牛乳50cc、サラダオイル大さじ1、塩少々、コショウ少々、バター5g、シリアル30g


【作り方】

牛乳はお皿に入れ、電子レンジ500wで2分30秒ほど温めたら、バターを落とします。(バターは自然に溶けます)

鮭の切り身は塩とコショウを軽く振り、サラダオイルを入れたフライパンで中心部まで火が通るよう、弱中火で両面を焦がさないように焼いたら、別皿に取り出しておきます。

鮭を取り出したフライパンに一口サイズにカットしたキャベツ(芯を取り除いたもの)を入れ、中火で火が通るように炒めます。

炒めたキャベツを牛乳の入った皿にとりわけ、シリアルと炒めた鮭を乗せて出来上がりです

基本シリアル | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.24
えびチリシリアル
チリソースのピリッと辛くて甘さのあるあんがフルグラとマッチする、超オススメの一品

食欲のない真夏日、このメニューで元気ハツラツぅ~間違いなし、かな

普通のえびチよりも色が濃いめなのが特徴なんですが、実は、これはテンメンジャンが入っているため。

トウバンジャンとテンメンジャンはとても相性がよくて、この二つを入れることで味に深みが生れます。

ピリ辛が苦手な方はトウバンジャンを1g以下にしてみてくださいね

フルグラ以外にもフレーク系もいい感じです。

えびチリシリアル



【所要時間】10~13分以内


【材 料】

むきえび100g前後、片栗粉小さじ1、水30cc、シリアル40g

えび下味用調味料〔酒小さじ1、塩麹小さじ1、塩少々〕

合わせ調味料〔チューブのしょうが2センチ、チューブのにんにく2センチ、トウバンジャン2g、テンメンジャン5g、砂糖小さじ2、酒小さじ1、みりん小さじ1、ケチャップ大さじ1、長ねぎのみじん切り20g、水50cc〕


【作り方】

むきえびをビニール袋へ入れ、下味調味料を加えて5分置きます。

長ねぎをみじん切りにしたら、別のビニール袋へ入れ、そこへ合わせ調味料のすべて入れます。

えびチリ下ごしらえ


中火に熱したフライパンに、下味のついたむきえびを入れて炒めます。(下味のついたえびは焦げやすいので火加減は気をつけてくださいね)

1分~2分で、えびの色が変わってきたら、合わせ調味料をすべて入れ、弱中火でさらに2、3分炒めます。

片栗粉を水で溶き、えびを炒めているフライパンに入れ、とろみがついたら火を止めます。

お皿に入れたフルグラへ、えびチリをかけたら出来上がりです
基本シリアル | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.23
オープンオムレツ&クラコット
オムレツをきちんと作るのは難しい。と言うなら、オープンオムレツにしてみては

粗挽きウィンナーとじゃがいもを使って、満腹オムレツが簡単に作れちゃいますよ

オープンオムレツ&クラコット


【所要時間】8~9分以内


【材 料】2人前です

卵2個、塩少々、コショウ少々、牛乳大さじ1、粗荒挽きウィンナー4本、じゃがいも中サイズ1個、オリーブオイル大さじ1、お好みでパセリ少々、ケチャップ適量、クラコット6~8枚


【作り方】

じゃがいもはざっくりカットしたら、電子レンジ500wで3分ほどかけます(電子レンジにより、分数は調整してくださいね)

粗挽きウィンナーは食べやすいサイズにカットし、電子レンジ500wで40秒ほどかけます。

フライパンにオリーブオイルを入れて熱したら、牛乳大さじ1をいれて軽くまぜた卵を流し入れ、弱中火にします。

全体的に卵に火が通ってたら、とろけるチーズを敷き、その上にじゃがいもと粗挽きウィンナーを並べ、チーズが溶けたらお皿に盛りつけて、ケチャップをかけ、クラコットを添えてどうぞ
クラコット | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.22
アボカドサーモンの塩麹丼&クラコット
夏の暑い夜。キッチンで火を使いたくない&美味しい丼を食べたい。

そんな時には、このメニューをどうぞ

わさび醤油と塩麹の旨味がしみた生サーモンとアボカドが絶妙。

21時以降の夜遅ごはんにもぴったりで、しかも食後の洗い物が少ないのも魅力的

アボカドサーモン丼&クラコット


【所要時間】12分~14分以内


【材 料】
お刺身用の生サーモン80~100gほど、アボカド1/2個、刻んだ海苔少々、マヨネーズはお好みで。ご飯1/2膳、クラコット1~2枚「★合わせ調味料★として醤油大さじ1、みりん大さじ1、ごま油小さじ1、塩麹小さじ1、わさび少々」

【作り方】

お刺身用の生サーモンをひとくちサイズにカットします。

種と皮をとったアボカドも、ひとくちサイズにカットします。(ひとくちサイズは素材の味を噛みしめられます。サイコロカットにすると口溶けがいい感じになりますので、カットはお好みでどうぞ)

ビニール袋へ、生サーモンとアボカドを入れたら、合わせ調味料を入れ冷蔵庫で10分ほど下味をつけます。

アボカドサーモンの下ごしらえ

温めたご飯を丼に盛り、下味をつけた生サーモンとアボカドをごはんの上へ置き、砕いたクラコットを乗せます。

最後に刻み海苔と、お好みでマヨネーズをかけたら出来上がりです。(カロリーの気になる場合はマヨネーズなしでどうぞ)
ごはんとクラコット | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.21
生姜焼きの青シソ塩麹風味onクラコット
家庭料理でダントツ人気、しかも簡単に作れちゃうのが豚肉の生姜焼き。

塩麹で肉のうま味を引き立て、青シソを散らしたら、いつもの生姜焼きがうまうま~に変わりますよ

生姜焼き青シソ塩麹風味


【所要時間】20分以内


【材 料】

豚ロース肉100g、チューブのしょうが4センチ、1センチ位にスライスしたタマネギ1/3個、青シソ3枚、サラダオイル大さじ1、酒小さじ2、みりん小さじ1、砂糖小さじ1、醤油小さじ1、クラコット3枚ほど「★合わせ調味料★として、砂糖小さじ1、醤油小さじ2、みりん小さじ2、塩麹小さじ2」


【作り方】

ビニール袋へ豚肉と合わせ調味料と塩麹とチューブのしょうがを2センチ程を入れて10分程冷蔵庫へ入れ下味をつけます。

フライパンへサラダオイルを入れ、下味をつけた肉を広げながら中火で軽く焼きます。

火が通る直前に、スライスしたタマネギとチューブのしょうがを2センチ程入れ、酒小さじ2、みりん小さじ1、砂糖小さじ1、醤油小さじ1を入れ、味をなじませるようにからめ、肉に火が通ったら火を止めてください。

クラコットに生姜焼きを乗せ、適度な大きさに切った青シソを乗せて出来上がりです。
クラコット | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.20
肉じゃがシリアル
シリアル料理の定番とも言える「肉じゃが」。

しらたきの代わりに糸こんにゃくを使うと、お腹のもちもいいですよ

フレーク系のシリアルに、つゆだくの肉じゃがをかけたら、もう箸は止まらいほど

肉じゃがシリアル



【所要時間】30~35分以内


【材 料】2人前

じゃがいも400g、牛薄切り肉100g、糸こんにゃく200g、タマネギ中サイズ1個、絹さや8枚、サラダオイル大さじ1と1/2、★合わせつゆ★として、醤油大さじ2と1/2、砂糖大さじ1、みりん大さじ1、酒大さじ1、シリアル40g×2


【作り方】

じゃがいもは皮をむいて四つ切りにし、数分水にさらします。

糸こんにゃくは食べやすい大きさに切ってください。

タマネギはスライサーで8~10ミリの厚みにスライスするか、包丁で切ります。

深型のフライパンか鍋にサラダオイルを入れ、中火で牛肉を炒め、色が変わってきたところで、タマネギと糸こんにゃくを入れます。

タマネギがうっすらと透明になったら、じゃがいもを入れて、さらに中火で2、3分炒めます。

全体的に水がひたひた(材料の下半分がつかる位)となるまで入れ、煮えてきたらアクを取り、ここで合わせつゆを入れます。(合わせつゆの醤油は少し薄めにしていますが、もっと薄い方がいいようでしたら、醤油を大さじ1と1/2にしてくださいね)

弱火で15分ほど煮込むとじゃがいもがホクホクしてきます。火が通っているか調べるにはじゃがいもに竹串を刺して、すっと入ればOKです。

火を止める直前で、筋をとった絹さやを鍋へ入れたら、余熱で色が変わります。

あつあつをシリアルにかけ、つゆだくにしたら、できあがりですよ
基本シリアル | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.20
ブロッコリーのエッグディップソースonクラコット
今日はアボカドなしで作れるノーマルタイプのエッグディップソースの紹介です

エッグディップソース


【所要時間】5~7分以内


【材 料】こちらは2人前です

卵2個、塩少々、コショウ少々、マヨネーズ大さじ3と1/2、ブロッコリー150~200g(量はお好みで加減してください)、クラコット5~6枚


【作り方】

ブロッコリーは大きめのお皿に入れ、大さじ2くらいの水を入れたら、ラップをかけて電子レンジへ。500wで3分ほど。(電子レンジから取り出してみて、ブロッコリーが固かったら、再度30秒追加または60秒追加と電子レンジの様子をみながら調整してくださいね。電子レンジにかけすぎると崩れてしまうのでご注意を!)

フライパンに大さじ3の水と卵を入れ。蓋をしたら中火強で3分ほど茹でます。(水は少量でも大丈夫です)

水気がなくなったら卵を取り出し、水で冷やします。

茹で卵の殻を取り去り、身をお皿に入れたら、スプーンの背で押してつぶします。

エッグディップの卵

そこへ塩、コショウ、マヨネーズをあえて、電子レンジから取り出したブロッコリーを小分けに分けた上へエッグディップソースをかけ、クラコットに乗せたら、はい、召し上がれ
クラコット | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.19
アボカドエッグのディップソース
茹で卵を作るにはお湯でコトコト煮て・・・なんて、手間をかけずに茹で卵を作っちゃいましょう(o^o^o)

このレシピもとっても簡単です。

アボカド卵ディップソース2

シリアルはフレーク・グラノーラ・ミューズリー・クラコットとなんでもOKです

アボカド卵ディップソース1



【所要時間】7~8分以内


【材 料】

卵1個、塩少々、コショウ少々、マヨネーズ大さじ1と1/2、シリアル40g


【作り方】

フライパンに大さじ3の水と卵を入れ。蓋をしたら中火強で3分ほど茹でます。(水は少量でも大丈夫です)

水気がなくなったら卵を取り出し、水で冷やします。

アボカドは上下半分に包丁を入れ、両手でねじると皮が外れます。種を取り出してから、身をくりぬき2、3センチほどの大きさにカットします。

茹で卵の殻を取り去り、身をお皿に入れたら、スプーンの背で押してつぶします。そこへ塩、コショウ、マヨネーズをあえて、アボカドと混ぜ合わせたら出来上がりです
基本シリアル | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.18
ツナ&オクラチーズonクラコット
独特のネバネバ感があるオクラ。

食物繊維が豊富で整腸作用が高く、血流の流れをよくしてくれるそうです。

今日のレシピは、ネバネバの代表選手ともいえるオクラを使い、カルシウム豊富なチーズとあわせヘルシーな一品に仕上げました


ツナ&オクラチーズonクラコット



【所要時間】2~3分以内

【材 料】

クラコット二枚を分量として:オクラ5~6本、とろけるチーズ2枚、ケチャップはお好みで。


【作り方】

オクラは小口切りにしてクラコットに乗せ、その上にチーズを被せます。

電子レンジ500wで1分、600wで40秒ほど。チーズが溶けたら、この時間より早く取り出しても大丈夫ですよ。
クラコット | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.17
粗挽きチーズウィンナー&菜花炒めonクラコット
チーズ100gには牛乳6本分のカルシウムが入っているって、知ってました

カルシウムと言えば骨粗しょう症の予防で有名ですが、イライラしがちな現代人の神経はカルシウムをとることで鎮静化させてくれるんですよ

さて、レシピは、こちらで~す


粗挽きチーズウィンナー&菜花onクラコット


【所要時間】2~3分以内

【材 料】

クラコット二枚を分量として:粗挽きウィンナー4本、菜花100g、サラダオイル大さじ1、塩とコショウ少々、とろけるチーズ2枚、ケチャップ適量


【作り方】

フライパンにサラダオイル大さじ1を入れ、菜花を中火で炒め、火を止めてから、塩コショウして混ぜ合わせます。(芯が残らないまで炒めてくださいね)

クラコットに炒めた菜花と粗挽きウィンナーを置き、その上にとろけるチーズを被せるように乗せたら、電子レンジ500wで1分、600wで40秒ほど。チーズが溶けたら、この時間より早く取り出しても大丈夫ですよ。
クラコット | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.16
シチリア風チキンソテーのマカロニ添えwithクラコット
カラダが疲れている時は肌も疲れているもの。

そんな時にはやっぱりレモン 疲労回復・美肌効果と女性に嬉しい効果が

さらに良質のコラーゲンがたっぷり含まれた皮つきの鶏もも肉にシチリア風レモンの香りで美しさに磨きをかけてくださいね(^-^*)

シチリア風チキンソテーのマカロニ添えwithクラコット


【所要時間】20~25分以内

【材 料】
クラコット二枚、マカロニ20g、皮つき鶏もも肉一枚、ほうれん草80g、レモン1/2個、醤油大さじ1、日本酒大さじ2、塩少々、コショウ少々、サラダオイル大さじ1、マカロニをゆでるため用の塩大さじ1、オリーブオイル小さじ1


【作り方】

熱したフライパンにサラダオイルを入れ、ほうれん草を炒め、色が変わったら取り出しておきます。

ほうれん草を取り出したフライパンに鶏もも肉を入れて中火で両面を炒めたら、中に火が通るまでフタをして弱火で熱します。

別鍋でお湯を沸騰させ、そこへ塩大さじ1を入れ、マカロニを時間通り茹でたら、オリーブオイル小さじ1を混ぜあわせます。

鶏もも肉の中身まで火が通ったら、酒・醤油を入れ、煮汁がふつふつしてきたら、レモン汁を入れ、煮汁と鶏もも肉に絡ませます。

お皿にクラコットを並べ、炒めたほうれん草、茹でたマカロニ、チキンソテーを乗せて出来上がりです♪
パスタとクラコット | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.15
菜花炒めシリアル
アブラナ科の菜花にはちょっと苦い味がしますが、この成分は血液サラサラ効果があるようです

アブラナ科の植物はガン某市にも役立つそうなので積極的に食べたいですね

その菜花を甘くおいしくしてくれるのは炒め料理。

それではさっそく作ってみましょう

シリアルはフレーク系でもグラノーラでもお好きなものをどうぞ。

菜花炒め



【所要時間】3~7分以内


【材 料】
クラコット二枚を分量として:菜花100g、サラダオイル大さじ1、塩少々、コショウ少々

【作り方】

フライパンにサラダオイル大さじ1を入れ、菜花を中火で炒めます。(茎の細いものは、だいたい3~4分ほどで芯が取れますが、茎の太いものは芯まで火が通るまで炒めてください。)

菜花に火が通ったら、火を止めて、塩コショウを少々振り、シリアルにかけて出来上がりです。
基本シリアル | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.14
豆腐&あさり佃煮ほうれん草onクラコット
あさりの佃煮を買って、1つのレシピだけで終わったらもったいないので、また別のレシピで使い切っちゃいましょう

ほうれん草100gには一日に必要な鉄分の1/3が含まれているし、鉄分をとる時には吸収を促してくれるビタミンCも豊富です

ビタミンcは調理方法では流出しやすいのですが、油で炒めることでビタミンcの流出を防いでくれますよ

カロリーが気になるのなら、ナマのサラダほうれん草を使って、しゃきっしゃきっ感を楽しんでもいいですね。

豆腐&あさり佃煮ほうれん草


【所要時間】15分以内


【材 料】

クラコット三枚あたりの分量:ほうれん草100g、サラダオイル大さじ1/2、あさりの佃煮10g、醤油少々、水切り豆腐80g


【作り方】

鍋でお湯を沸騰させます。

そこへ手で軽くつぶした豆腐を入れ、2、3分茹でたら、ざるに取り上げて水切りして10分ほど冷まします。

豆腐水切り


フライパンにサラダオイルを入れ、ほうれん草を中火で炒めます。だいたい2分ほどで色が変わってきますので、火が通ったと思ったら、すぐ火を止めてください。

炒めたほうれん草にあさりの佃煮と醤油少々を混ぜ合わせます。

ほうれん草とあさり佃煮を和える


混ぜ合わせたものをクラコットに乗せ、さらに水切り豆腐を乗せたら、出来上がり



※1 全体的に味が薄いと思うようでしたら、ノンカロリーのドレッシングをかけてくださいね
※2 時間があるようでしたら、豆腐は潰さないで茹で、茹で上がった豆腐にキッチンペーパーを置き、その上に重しになるお皿などおいて1時間ほど放置しておく方法もありますよ。
クラコット | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.13
しめじ&あさりの佃煮onクラコット
22時を過ぎた夜遅シリアルは、胃腸に負担がかからないようにしたいものですね。

あさりの佃煮は鉄分も多く、疲労回復効果が高いタウリンやビタミンB12が入っているので、女性にオススメの食材なんですよ

しめじ&あさりの佃煮



【所要時間】3~4分以内

【材 料】
クラコット一枚につき、しめじ1/3パック、あさりの佃煮10g、つゆの素15cc、水15cc


【作り方】
しめじは石づき部分をとり、手で小分けにします。

つゆの素と水を合わせた皿へ、しめじを入れてラップをし、電子レンジ500wで1分30秒、600wの場合は1分かけます。これで、しめじに薄味がつきます。

しめじの味付け


クラコットに薄味のついたしめじとあさり佃煮を乗せたら、出来上がりです
クラコット | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.12
鶏つくねバーグ&ほうれん草のソテー
低カロの鶏ひき肉を使い、鶏つくねバーグを作ってみました

蓮根やゴボウでも美味しいのですが、ここではシコシコした食感で味もしみやすいエリンギを使用

ビニール袋で下処理をするから、洗いものも少なくって、まさに二重丸ですね

鶏つくねバーグ&ほうれん草のソテー


【所要時間】12分~15分以内

【材 料】

鶏ひき肉150g、長ねぎ30g、エリンギ50g、オイスターソース小さじ2、チューブのしょうが3センチ、ごま油小さじ1、サラダオイル大さじ1、ほうれん草100g、塩少々、シリアル40g、★タレ★として、水大さじ2、日本酒小さじ2、醤油小さじ2、砂糖大さじ1、水とき片栗粉小さじ1を合わせておきます。


【作り方】

長ねぎとエリンギはみじんきりにして、ビニール袋へ入れます。

そこへ、鶏ひき肉とオイスターソース、長ねぎ、エリンギ、しょうが、ごま油を入れて、袋の上からよく揉み込みます。

鶏つくねバーグの仕込み


ビニール袋から中身を取り出し、食べやすい大きさに整えて、サラダオイルを入れたフライパンで弱中火で両面を焼きます。

串を刺しても身がついてこなければ、★タレ★をかけて、さっと照り焼きにします。

テフロン加工のフライパンにサラダオイル小さじ1を入れて、そこへほうれん草を入れソテーにします。火を止めたら塩少々を振り、取り出します。

お皿に盛ったシリアルの上へほうれん草のソテーと鶏つくねバーグを乗せて出来上がり
基本シリアル | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.11
ドライクランベリー入りフルーツグラノーラホットケーキ
甘い夜を過ごしたい日はフルーツグラノーラホットケーキ

メープルシロップとはちみつが疲れた心とカラダを優しく癒してくれるはず

グラノーラホットケーキ



【材料:ホットケーキ2枚分=2人分】

砂糖30g(あま~いホットケーキにしたい場合は40g)、卵1個、牛乳70cc、サラダオイル10gまたはプルーンオイル10g、ベーキングパウダー4g、薄力粉110g、バニラオイル数滴、フルーツグラノーラ20g、★トッピング★として、バター15g、★蜜シロップ★としてメープルシロップ15ccと蜂蜜15ccを合わせたもの


【道具】

泡立て器
大きめのボール(無ければ、大きめの器)
テフロン加工のフライパン
フライパンのフタ(無ければ、アルミホイルでフタを作ったりとか・・・)
粉ふるい(無ければ、みそこし器やザルなど)
おたま


【作り方】

ボールに常温になっている卵・牛乳・サラダオイル・砂糖を入れ、泡立て器でザックリ混ぜます。

そのボールへ、粉ふるいでふるった小麦粉とベーキングパウダーを入れて、泡立て器で軽くかき混ぜます。ダマが少し残るくらいで大丈夫! 最後にバニラオイルを入れ、2、3回軽く混ぜます。

温めたフライパンへ、2の中身半分をおたまで落とし入れます。すぐにドライクランベリー少々とフルーツグラノーラを20gほど入れ、弱火で2分焼きます。

グラノーラホットケーキを焼く


表面に穴がぷつぷつ出てきたら、ひっくり返して3分~3分半ほど焼きます。(だいたいこの位で焼けますが、心配な場合はつまようじでホットケーキを刺してみて、引き抜いたつまようじに何もついてこなければ焼けています)

出来あがったホットケーキは、バターと蜜シロップ以外にも、チョコレートシロップや練乳もいいですね

※サラダオイルの代わりにプルーンオイルを使うと香りがとても豊かになりますよ
粉物とシリアル | CM(0) | TB(0) | PAGETOP
2013.06.10
オレンジ&セロリサラダのヨーグルトソースがけ
日本のセロリは葉つきであっさり味ですが、輸入もののアメリカセロリは葉なしで味が濃いのが特徴です。

シリアルレシピには日本のセロリを使い、オレンジやクランベリーとあえ、レモンが入ったヨーグルトソースでさっぱりサラダに仕上げてみました

オレンジとセロリのヨーグルトソースがけ


【所要時間】2~3分以内

【材 料】セロリ1/2本、シリアル40g、オレンジ1個、ドライクランベリー10g、ヨーグルトソースはヨーグルト大さじ3とマヨネーズ大さじ1とレモン絞り汁小さじ1と塩少々を混ぜておきます。


【作り方】

セロリとオレンジは食べやすい大きさに切ります。

お皿にシリアルを入れ、セロリとオレンジ、ドライクランベリーを盛りつけたら、ヨーグルトソースをかけて出来上がり。
基本シリアル | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.09
チンジャオニュウロウスー
こちらもレトルトソースが出ていて家庭料理の定番とも言える青椒肉絲(チンジャオロウスー)

牛肉が入ったものは青椒牛肉絲(チンジャオニュウロウスー)と呼ばれます。

今回使うのは赤身の牛肉。赤身は他の部位に比べ、脂肪燃焼効果が高いことで有名なカルニチンも入っているんですって

パプリカも入れて彩りよく、頂きましょうね

チンジャオニュウロウスー


【所要時間】10~15分以内

【材 料】今回は二人分です(^-^*)
赤身の牛もも肉 (塊)100g、牛肉の下味用としてヨーグルト小さじ1と塩少々、サラダオイル大、ピーマン2個、パプリカ1/3個、竹の子水煮80g、チューブのしょうが1センチ、片栗粉か米粉大さじ1、★合わせ調味料★として醤油小さじ1、砂糖小さじ1、酒 小さじ1、水溶き片栗粉小さじ2、オイスターソース小さじ1


【作り方】

赤身の牛もも肉は薄切りにして、厚み3mm程度の細切りにします。

竹の子水煮、ピーマン、パプリカも牛肉と同じように3mmほどの細切りにします。

ビニール袋に赤身の牛もも肉を入れ、そこへヨーグルトと塩と片栗粉か米粉を入れたら、袋の上から味がなじむよう揉み込みます。

お皿かボウル★合わせ調味料★の材料を合わせておきます。

中華鍋または深型のフライパンへ大さじ1のサラダオイルを入れて、弱中火で牛もも肉を炒めます。

中華鍋または深型のフライパンの端へ牛肉を寄せておき、パプリカとピーマンを炒めます。

パプリカとピーマンに火が通ったら、チューブのしょうがとオイスターソースを入れ軽く炒めてから★合わせ調味料★を加え、もう1分ほど強火でさっと炒めましょう。


※赤身の牛もも肉 の下味としてはヨーグルトを入れると肉質が味付けに馴染みやすくなりますよ
基本シリアル | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2013.06.08
シャキシャキ蓮根シリアル
火を通すとシャキシャキした歯ごたえになる蓮根。

きんぴらごぼうを作るだけの時間がないのなら、簡単便利なこの一皿をどうぞ

シャキシャキ蓮根シリアル


【所要時間】4~6分以内

【材 料】蓮根80g、サラダオイル大さじ1/2、塩少々、大豆グラノーラ40g


【作り方】
蓮根は皮をむいて、厚み3ミリ程度のいちょう切りにし、さっと水洗いして水気をきってください。

フライパンにサラダ油大さじ1/2を入れ、蓮根に透明感が出るまで中火で炒めたら、塩少々を振ります。

炒めた蓮根とシリアル40gを混ぜ合わせたら、シャキシャキ蓮根シリアルの出来上がり。

※蓮根だけじゃ、ちょっと物足りない・・・そんな時は、プラスしてサラダオイル大1と豚肉80g、チューブのニンニク2センチと醤油小さじ2、日本酒小さじ1をフライパンに入れて炒めてみて
基本シリアル | CM(0) | TB(0) | PAGETOP
2013.06.07
麻婆豆腐シリアル
我が家の定番、麻婆豆腐

麻婆豆腐のレトルトソースにお豆腐を入れたら出来ちゃうほど簡単ですが、ここはぜひ手作りで自分の味を見つけてくださいね

シリアルはフレーク系がいいと思います。

麻婆豆腐




【所要時間】10~15分以内

【材 料】サラダ油大さじ1、豚ひき肉80~90g、チューブのニンニク2センチ、トウバンジャン小さじ2、テンメンジャン大さじ1、鶏ガラスープ150cc、豆腐80~100g、酒小さじ1、醤油小さじ1、長ねぎ10g、水とき片栗粉小さじ2

【作り方】
テフロン加工のフライパンにサラダ油大さじ1を入れ、豚ひき肉80~90gを強火で炒めてください。

豚肉の色が変わったら火を止め、チューブのニンニク2センチとトウバンジャン小さじ2とテンメンジャン大さじ1を入れ、中火にかけます。

鶏ガラスープ(インスタントの素をお湯で溶いてもok)150ccと、カットした豆腐をフライパンへ入れ、酒小さじ1、醤油小さじ1を加え、中火で5~6分煮ます。

さらにフライパンへ刻んだ長ねぎ10gを入れたら、小さじ2の片栗粉を水で溶いた状態で入れ、中火でひと煮立ちします。

お皿にサニーレタスなど敷きつめて、シリアル40gの上に麻婆豆腐をかけたら出来上がり


※トウバンジャン・テンメンジャン・チューブタイプのニンニクは常備していると何かと便利ですよ。
基本シリアル | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。